家電リサイクル(4品目)処理について

  1. 家電リサイクル(4品目)対象製品について
  2. 家電リサイクル(4品目)処理について
  3. 関係情報について

1.家電リサイクル(4品目)対象製品について

 家電リサイクル法の規定により、家電4品目は製造業者に引き取り責任が生じるため、南但クリーンセンターでは収集及び処分はしていません。

  • 家電4品目とは (法第2条第4項、政令第1条に規定されている特定家庭用機器)
     ①家庭用エアコン
     ②テレビ(ブラウン管式・液晶式・プラズマ式)
     ③電気冷蔵庫・電気冷凍庫
     ④電気洗濯機・衣類乾燥機  です。

  • 家電4品目に係る対象、対象外の詳細品目については、次によりご確認ください。
     ■家電4品目の詳細一覧 (家電製品協会 家電リサイクル券センター) 

2.家電リサイクル(4品目)処理について

家電4品目の処理については、次の方法により引取り依頼することとなります。
処理を依頼する場合には「リサイクル料金」と「収集運搬料金」の合計額の支払いが必要となります。
各料金は、品目、メーカー、大きさにより異なりますので、関係機関又は引取り依頼先に直接お問い合わせください。

3.関係情報について (※各HPにリンクします。)