お知らせ

1.マスクを外してのごみ収集作業について

  環境省及び厚生労働省より、マスク着用における熱中症を避けるため、屋外で人と十分な距離を確保できる場合には、適宜マスクを外すよう注意喚起がありました。

 真夏の炎天下でのごみ収集作業は、特に熱中症のリスクが高まることが懸念されますので、収集員がマスクを着用せずに作業を行うことがあります。

  ご理解いただくとともに、収集員にご用件がある場合には、2m以上の距離を確保いただいたうえでお声掛けください。

 今後も、安全安心なごみ収集作業を継続してまいりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。